クリスマスを明日に控え、今年もあと数日…。

今年は様々なことがありました。

ジョブズが4月に開所し、コロナのこともあり、静かなスタートでしたが、たくさんの方に出会うことができた1年だったと感じます。

 

「働く」ことへの支援。

みんな同じ「就職」がゴールになりますが、スタートの位置や仕方、道のりも様々で、支援も十人十色。

でも、その中で1m、1㎝でも前に進めるようお手伝いができれば、と思っていました。

でも振り返って思うことが一つ、何かの曲の歌詞であった気がしますが

「高く飛ぶためには後ろに下がって助走をとってもいい」

このことを改めて感じた1年だったと思います。

 

コロナで本当に大変な年になりましたが、できないことに頭を抱えるのではなく

「高く飛ぶための助走をとっている!」と今できることを、できる範囲で、来年も一緒にゴールを目指していきましょう!